「水液の運化」と「水湿の運化」違いは?


中医学の専門書には、よく「水湿の運化」或は「水液の運化」という用語が用いられています。
同じ意味なのか、意味が違うのかを聞かれたことがあります。
結論から言いますと、同じ意味です。このような専門用語を正確に理解できずに、長期間中医学の本を読み症例を検討しても、中医による治療効果が高くなるわけではありません。
臨床力を高め病気の治療に貢献できるような優秀な国際中医師になるには、まず正しく中医学の専門用語を理解することが大切です。
このような問題は国際中医師アカデミーの総合課程にたくさん用意されています。

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in オンライン学習方法, 国際中医師アカデミー, 過去問題解説. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)