無事に帰りました


一昨日、日本に帰りました。休みを取ろうと思っていますが、中国の医療保険、庶民の生活、ネットビジネスの環境などについて、いろいろ調べていました。
まだまだ分からないこともあります。
特に驚いたことが、ふたつありました。
ひとつは、商談の形式が日本とかなり異なった点です。
そして、もう一つは、教育費の高さで、これには震えるほど驚きました。
例えば、北京では、受験勉強のためのコース(1時間)で1000元(1万3千円)以上かかりますが、平均給料は5000元です。本当に驚きました。
人材の育成市場が盛んでいる土壌では、人材が重要視される環境なのでしょう。
本当に人気になる中医師になるために、多くの投資と努力が必要で、一旦認められれば収入が普通より数倍以上になります。
ここでは、平均主義は全く存在していないようです。

国際中医師アカデミーとうぎ先生の【中医学日記】

大連では、ナマコ料理を

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)