満員電車「小さな争い」


毎日の通勤に電車を利用しています。
この電車は、非常に混雑して場合によっては、身動きもできないほどです。
電車内は、いらいらした空気が漂い、些細なことでケンカに発展することもあります。例えば自分の居場所を維持するために譲ることをせず頑張ったり、早く良い場所を確保するために人と争う人などなど・・・。電車内は、小さな「争いの場」で精気を消耗する場所いなっています。公共マナーに敏感な人たちも、原則を忘れさせてしまうほどなのでしょう。
この「小さな争い」によって肝の気の流れが悪くなると、様々な病気をひき起こす原因の一つになります。
会社に着いてからは、本当の競争が待ち受けていますので、電車の中では譲り合いの気持ちをもって過ごすことで、肝気鬱結を招かず本番のビジネスの現場で闘うことができます。

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)