国際中医師試験




今年度の国際中医師試験が5月30・31日に実施されます。

中医学を学ぶ者にとって一つの大きな目標ではないでしょうか。

受験には、臨学習、方剤知識、臨床について習得基準が設けられていますが、当アカデミーの課程修了者はその受験資格を得られます。

毎年日本からは100人前後の人が挑戦しています。

「勉強して中医学の知識が身に付いていれば特に資格なんていらない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、資格は世界中医薬学連合会が中医学の専門家として認める証であり、取得はこれからも大きな信用につながります。

せっかく勉強しているのですから、是非挑戦してほしいと思います。

国際中医師試験情報
http://www.iatcm.com/doctor_exam.html

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in 国際中医師アカデミー. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)