暖かいタオルで拭きましょう


今年の夏は記録的な暑さが続き、既に体調を崩している方も多いようです。
こんな暑い日には、冷たいビールやアイスクリームが美味しく感じます。先日テレビ番組で冷房の効いたコンビニに入店したお客さんをウォッチングしたところ、上半身の体温は下がらず下半身の体温が下がっていました。興味深い結果です。
汗をかいた際に暖かいタオルで拭くと身体の熱を発散させやすくなります。中医学でも同様に汗をかくこの時期に暖かいお湯を飲み汗を出すことで陽熱を外へ出すという考えがあります。
暑さが厳しいからといって冷やすばかりでは、体内に留まった熱を外に出せず、気陰を消耗させます。
予防として西洋人参をお茶にして飲むことで、清熱しながら気陰を守ることができます。
奇麗な花

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in ブログ, 国際中医師アカデミー, 漢方薬. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)