私の好きな民話


私がとても気に入っている民話を紹介します。
大きな狼が羊を襲い、羊は一所懸命に狼の襲撃から逃げ延び、とうとう山頂まで追い詰められました。
狼はもうそこまでやってきています。
羊は大きな叫び声をあげます。「誰か助けて!!食べられちゃうよ!!」
その叫び声は、まず牛に届きましたが、牛は聞こえないふりをしてその場を去りました。
次に、馬、ロバなども同じように逃げました。
そして最後に叫び声を聞いた犬は、果敢にも狼に襲いかかり、狼は逃げていきました。
その夜、羊が助かったお祝いに、動物たちが集まりました。
その場を立ち去った牛や馬など達は、口々に「自分だったら犬よりもっとうまく襲いかかれたよ」と、自慢げに話をしています。
犬は、その話をただじっと聞いているだけでした。
犬の人格を学ぶべきではないでしょうか。


国際中医師アカデミーとうぎ先生の【中医学日記】

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

One Response to 私の好きな民話

  1. SECRET: 0
    PASS:
    へぇ~、そうなんですね。
    勉強になります(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)