中国訪問8 ためしてガッテン・・・・


 北京でNHKの番組が見えます。
 昨日の「ためしてガッテン」で、血流改善の簡単に改善する番組で
 紹介されましたガッテン流イナバウアーですが、
 足首をまげて、上半身後ろに反らすことで、
 足の血流がよくなり暖かくなるということです。
 この運動は中医学から見ると、効果的な動きです。
 
 理由として、体を温める為には、陽気が全身をめぐる必要があります。
 
 陽気が全身をめぐるためには、まず陽気が背中から上に上がることが基本条件です。
 ガッテン流イナバウアーは、陽気を背中から上に上げる効果的な運動だと思いながら
 楽しく見ていました。
 これから数日ネットがつながらない場所へ移動します。

About 国際中医師アカデミー

90年に日本へ来日して以来一人でも多くの方へ中医学の正しい知識を身につけて頂きたいという思いで普及活動を行って参りました。 日本中医薬連合会においては多くの国際中医師を輩出してきました。 この日本で優秀な漢方医がたくさん育つことが私の夢であります。 国際中医師アカデミー http://www.iatcm.com
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)