Monthly Archives: 3月 2016

消風散の効果的な使い方

治風剤の一つで、湿疹やアトピー性皮膚炎でよく使われる「消風散(しょうふうさん)」は、メジャーでありながら奥の深い漢方薬です。 文字通り、風邪(フウジャ)を消すわけですが、“消風”ということだけを頭に入れて扱うと、とんだ誤 … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 消風散の効果的な使い方 はコメントを受け付けていません。

第5回 国際中医師試験を開催します

国際中医師試験は、中国政府の外郭団体「世界中医薬学会連合会(正式名:世界中医薬学会聨合会)が、世界の漢方・中医学従事者を対象に、正しい中医学知識を有する人材であることを証明するための試験として実施しています。 ■ 試験日 … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 第5回 国際中医師試験を開催します はコメントを受け付けていません。

春は髪をゆらゆらさせましょう

自然の医学である中医学では、自然と同じように人間の体も春(生)→夏(長)→秋(収)→冬(蔵)と変化していくと考えます。 冬の蔵とは、冬眠でもわかるように、すべての生命体がエネルギーを節約したり蓄えたりしている状態です。そ … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 春は髪をゆらゆらさせましょう はコメントを受け付けていません。

ドキドキは「肝」次第?

大事なプレゼンや大舞台では、誰でも多少は緊張してドキドキするものです。 人と比べず、自分のできることに集中すればいいとはわかっているものの、その場に臨むと、うまくやりたいと自分に期待してしまったり、自分の能力が急に不安に … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | ドキドキは「肝」次第? はコメントを受け付けていません。

春のトゲトゲにご用心

春になると陽射しともに気持ちも明るくなり、やる気が出てきませんか? 寒くて無口だった冬とは違い、温かい陽気に誘われておしゃべりになったりします。 実際、春は全体の陽気が上がってくるので、活気に満ち、意欲もわいてくる季節で … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 春のトゲトゲにご用心 はコメントを受け付けていません。