Monthly Archives: 7月 2012

体操男子団体戦、またも誤審の訂正で思うこと

体操の男子団体戦の内村選手の判定で、またも誤審がありました。演技の評価が低く判定されたため、チームコーチが抗議した結果判定が覆りました。 今回のオリンピックは、このようなトラブルが多いように感じます。 中医臨床でも、審判 … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

柔道男子66㎏級の試合、海老沼さんの審判で思う

昨日の、柔道男子66㎏級の試合は、審判の誤審?で何ともすっきりしない終わり方でした。最初の判定を翻す結果は、努力を積み重ねてきた選手を翻弄し、今後の柔道会の発展にも水を差すのではないでしょうか。海老沼さんが勝利を収めたこ … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

女性寿命「世界一」を明け渡す

香港のケーブルテレビ(電子版)は「長寿といえば第一に日本人を思い浮かべるが、最新のデータによると、日本人女性が26年間守ってきた“最も長生き”という座を香港の女性が奪取した」と驚きをもって報じた。というニュースを読みまし … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

「台風」は台湾からの暴風?勘違いでした

「台風」の語源は何か、雑談していたところ、私は南方、台湾の方から吹く風で「台風」と勝手に解釈していたところ、友人が「たいふ~ん」という、英語があると教えてくれました。 調べてみたら、台風は英語typhoonの訳で、中国語 … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

蒸し暑くなりました、西瓜と西洋人参 気陰を守りましょう

この数日、ようやく夏本番といった気候に戻り、「蒸し暑い」の一言につきます。 この「蒸し暑い」を中医学からみると、「暑熱」が非常に盛んでいる状態のことをいいます。 暑熱には、発散と熱の性質があります。この場合の発散は、元気 … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー, 漢方薬 | Leave a comment

いじめの根本治療 中医学の本治と標治

最近、いじめから自殺に追い込まれた中学生の話題が気になります。この卑劣な行為が犯罪にまで及ぶ可能性があることが分かりました。「いじめ」という言葉は日本語を勉強したときに始めて触れた単語です。なぜ、礼儀正しく勤勉な日本人に … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

急に下痢と嘔吐 夏場には注意!

一昨日、知人が急な下痢と腹痛があり吐き気が生じたそうです。寒気や食べ合わせが悪いこともなく、その他の症状も特に見当たらないようです。 中医学では、湿邪が脾胃に入って引き起こされる可能性が高いと考えられます。普段から胃腸が … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方薬 | 1 Comment

香港の情報4 漢方薬の相談にいく

日本語が通じる漢方薬局があるというので訪ねてみました。長寿園といい、観光客や駐在員が利用されるそうです。 古くからある日本の漢方薬局に少し似た店構えですが、商品構成は全く異なり、主に自社製品を多く販売されているそうで、ち … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

あいうえおの「あ」から

今回の香港訪問で業務のお手伝いを現地の日本人にお願いしました。 彼の話で印象に残った話があります。彼は中国に留学する際のクラス分けテストで上級クラスに分けられたそうです。これには理由がありました。日本人は漢字が読めるので … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

香港の情報3 酒は飲まず、スープを飲む習慣

香港訪問の楽しみのひとつに食事があります。メニューにはその土地の気候などが反映されているので「なるほど」と感じます。香港のレストランは常に人であふれています。何を注文しているのか観察していると、「お酒を飲んでいない」こと … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方薬 | Leave a comment