Monthly Archives: 6月 2012

野菜カレーが女性に人気

そろそろランチタイムです。 今朝のテレビ番組で「野菜カレー」が最近女性に人気が高いということが紹介されていました。野菜カレーは、たくさんの野菜を一緒に食べられるため、20代から50代まで幅広く支持され、多い人では週に数回 … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 2 Comments

中医学の勉強で、観察力を磨く

中医学を学習することで病気の治療の他に、自分自身の体調管理にも役立ちます。 今朝の電車内で、私の前に立っていた20代の男性。筋肉隆々で手のヒラに厚い「タコ」ができていることから、体操をやっている人かなと思いながら、観察さ … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | Leave a comment

筋トレで今度は便秘だぁ!

先日で紹介した筋トレで軟便が改善した知人の続きを紹介します。 筋トレによって便の状態が良くなったと喜んでいましたが、その後今度は便秘になり、便意をあまり感じないようになったそうです。その他にも疲れが増したようで、筋トレを … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方症例 | Leave a comment

階段から落ちた!整体概念の考え

階段から落ちた友人、腰と足が痛いと訴えています。 本人は、腰から上は元気だと言っていますが、これは中医学の考えでは誤りです。 中医学には整体概念があり身体の局部の不調も、体全体に影響する可能性があると考えています。 打撲 … Continue reading

Posted in 漢方症例 | Leave a comment

冷え症から暑がりに・・あ~勘違い

知人の女性が出産後、それまでの冷え性から暑がりになったそうです。 30代後半の彼女は、結婚前は酷い冷え性だったのに出産後からは、冷え性はなくなり、逆に暑がりになったそうで、本人は身体の代謝がよくなり元気になったと感じてい … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | 1 Comment

やせすぎの弊害

今朝のNHK「おはよう日本」で、「ミス・ユニバース」の国内大会に出場した女性の中には「やせすぎ」の方が多く、主催者側は「痩せている=美しい」という考えを改めようと取り組みを始めたとレポートされていました。最近では、成長期 … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | Leave a comment

筋トレで軟便が改善した?

50代の友人のことを紹介します。 この方は、脾虚体質で軟便になりやすいので常に漢方薬を服用しています。軟便は漢方薬の内服でよい傾向にありますが、食事に注意を払わないとたちまち軟便になってしまいます。 最近、運動不足もあり … Continue reading

Posted in 国際中医師アカデミー | Leave a comment

この一冊は国際中医師試験の復習に便利です

数年前に中国の新華書店で購入した本ですが、中医診断学の復習に便利です。名刺ほどの大きさで日本の単語帳のような感じです。専門用語で記されていますが、中医学の学習者にとってそれほど苦にならないと思います。 夏休みに中国への旅 … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

一年に一度だけの漢方薬

今日の東京は、ひどく蒸します。 こんな日は、湿邪の影響を受けやすい・・などとブログのテーマを考えていたら、以前、私の講座を聴きに来られた方の話を思い出しました。 ある日、高齢の男性が、ソフトケースに入れられて名刺ほどの大 … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方薬 | 4 Comments

稽古の後の鼻血は なぜ?

お気に入りブログに登録させて頂いている「の~みん堂本舗」さんのブログ「稽古中の恒例」を読んでいたら、気になったので今日はこのことについて書きます。 ブログには、疲れがたまり、自宅に戻って安心すると鼻血がでるとありました。 … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方症例 | Leave a comment