Category Archives: ブログ

雪の中、冷えた足を守る

記録的な大雪に見舞われ、足元が気になります。 雪の中、スニーカーなどで歩き濡れたまま放置すると 「寒湿」という邪気が足元から入り体に大きな影響を及ぼします。 「寒気」と「湿気」は、肝脈と腎脈に沿って肝腎に侵入すると 男性 … Continue reading

Posted in ブログ, 漢方薬 | Leave a comment

中医学を学ぶ「中医学の原則」 頭痛の虚実判断

頭痛の診断要点で先ず診断しなければならないのは、「外感」と「内傷」ですが、外感と内傷の鑑別によって同時に「虚」と「実」の区別がはっきりさせられます。この手順を無視して、目的を持たずにあれこれ問診をしても分析に必要な情報を … Continue reading

Posted in オンライン学習方法, ブログ | Leave a comment

あなたは熱のある人?それとも?

漢方相談で「あなたは熱がある人ですね」と言われたことありませんか? 中医学(漢方)でいう「熱がある」はカゼや病気による「発熱」とは異なり、体温計で計測しても平熱のままです。 この「熱」によって起きる症状としては、口渇(口 … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

生活と治療に欠かせない陰陽と五行

中国では、陰陽や五行に関する理論が生活の中にも深く浸透しています。 例えば、「乾坤(けんこん)」は、易の卦(け)で中国数字や和算で用いられた算木に現れる種々の象を現わすもので、人生や事柄の吉凶を占う目的で用いられています … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

すみません、クロズ(黒酢)下さい

私は、黒酢が大好きです。中華料理屋さんでは、必ず黒酢を頼みます。 先日、いつものように「すみません。クロズ下さい。」と、お願いしたところ スタッフのお嬢さん「お待たせしましたクロスをお持ちしました。」 「ん・・?」 どう … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

ペットと漢方

薬局に相談に訪れる方の相談内容は多種多様です。人間はもとより、犬、猫、鳩、ウグイスなど体調不良や腫瘍、更にはいつまでも元気でいて欲しいとの願いで相談に訪れるそうです。 動物に漢方薬を用いる際には、餌に混ぜることが多いので … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

目眩と目昏

中医専門書には、症状を現わす専門用語がたくさんあります。理解が間違えやすい症状に目眩と目昏があります。この二つの症状は、理解が曖昧になりがちです。 目眩は、目がくらみ頭がクラクラするなど、いわゆる「めまい」を指します。目 … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

北京 しゃぶしゃぶ

この10年ほどで北京は本当に変わりました。 雑誌やコラムで、北京ではサービス業は受け入れらないだろうという記事を読んだことがありました。 しかし、どうやらそうでもないようで、もちろん旧態依然としたお店もありますが、びっく … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment

東京オリンピック

9月8日未明、2020年東京オリンピックの開催が決まりました。ブエノスアイレスとの時差は約12時間ありますので、深夜から早朝にかけて開催の決定の瞬間を固唾を飲んで見守った方々は、さぞお疲れだと思います。東京の開催決定に本 … Continue reading

Posted in ブログ, 国際中医師アカデミー | Leave a comment

北京 Wi-Fi事情

         中国を訪問することの多い私にとってネットの環境は気になる所です。 定宿にしている宝辰飯店でも今年6月から全部屋無料でWi-Fiが使えるようになっていました。 セッティングも簡単で仕事の効率が一段とよくな … Continue reading

Posted in ブログ | Leave a comment